忍者ブログ
・(むげんがいしゃ)てんぐどー ・しんしゃおく                                          ・プラモとポンチ絵と駄文とやさぐれの日々。                                          ・みんなで飛ばそう駄目電波。                                                  ・引っ越してきました。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


急げ急げ。
どうやら年内いっぱいで締め切り、年明け(何日からかは判らない)から公開のプラモコンペ「懐コン」。
只今追い込み中です。つっても仕事優先だよ!明日から出張だよ!どーなることやら。


eva13.jpg


































PR

30年にも及ぶ「機動戦士ガンダムのプラモデルシリーズ」において、なにかと「史上最低の出来」扱いされているキットがあるのをご存知だろうか。今日日いわゆる「ガンプラ」はキャラクタービジネスの最大の存在と言っても過言ではない状況であるのだが、その「ガンプラ」神通力ですら陰りを見せていた時期がある。1990年代の前半がまさにその時期。
TVゲームやミニ四駆などプラモデル以外のホビーが大きく台頭し、その一方でバンダイのプラモデル「いろプラ」や「システムインジェクション」などの新技術が軌道にのりつつも、まだその使い道に答えの出ない時代。
模型はキット段階の「出来のよさ」で語られ、「プラモは駄目、ガレージキットがすごい」とか雑誌のキット改造記事を鵜呑みにした「語り」が横行した時代。
そんな時代にこのキットは現れた。そんな時代のせいもあったが、多くのモデラーがその出来に絶句した。
それがこの「ガンダムRX-78 GP-02A」である。
gp02sample.jpg



















・・・・・・なんかかっちょわりーーーーー。
ホビージャパン誌では菅義弘(字あってるかな)の超絶改造が大喝采。
自分もそうしてみたくてキットを手にするも、断念。
だがしかし、キットをじっと見つめて思った。
「このキット、そんなに駄目かな?」
設定画稿と見比べてみた。

gp02ani.jpg


























全体のボリュームバランスや形状、関節位置は概ね合ってるんじゃない?
画稿はデザインの河森氏の方向性か2Dのウソ、あるいは18メートルの絵表現と13cmの立体物の誤差の中に収まっているんじゃなかろうか。パーツ単位で悪いところを捜そうとしても見つからなかった。全体にモールドがだるいとか設計レベルが低いとかはあるにしても。

モールドがだるいのは近年の再販分だけかもしれないし、設計レベルが低いのは同時期展開の「機動戦士ガンダム F91」シリーズの商品展開に力を割いていたのではないかと考える。
劇中の巨大感あふれる雰囲気ではないものの、設定画稿の雰囲気は十分捉えている。でもなぜかこうなった。そう思っていいんじゃないかな。

印象を悪くしているのはだらりと下がって見える肩。設定通りの位置だが、
①両肩のバインダーの重みに負けている。
②設定画稿に比べ、腕が長すぎる。
③頭の位置が高すぎてより肩が下がって見える。
頭部は大きいと思われがちだがほぼ合っていると思う。顔が設定画稿のそれより大きく見えるのだ。

以上のことを踏まえ、修正してみた。

gp0201.jpg

































肩取り付け軸を3ミリ上に上げ、首を1.5ミリほど詰めた。やったのはそんだけ。
長すぎた腕もこうすると丁度良い。今日日のリニューアルキットのようなスマートさはないが、重厚な雰囲気を出してきてはいないか。明らかな弱点のあるものの、実はかなりの良キットであると言ってもいいだろう。

あとは全体にもっさりしたモールドをしゃきっとさせてやればHG/MGとはちがった魅力があると思うのだ。

gp0203.jpg

































股関節を本体と分離できるようにしているため、股関節位置が2ミリほど下がって脚が長く見えてしまっているが、後日もとの位置に戻すことにする。
さすがにアレすぎる拳骨はFGのものに置き換えた。

 


えー宣伝でござんす。

この冬のいわゆるコミケというやつですが、まあ自分のスタンスとして行きません。
が、友人ズと本を作りました。

huyuB.jpg

































huyuC.jpg

































31日(木)東館・X・32b ホームラン茶屋 でございます。だしものは あべもりおか氏の「けいおん!」本と茶屋組一同による 「化物語」本です。自分はあべ氏の本のタイトルロゴと化物本の表紙・本文を担当しました。宜しければ買ってやっておくんなまし。尚、当日自分はおりません。東京ではないどこかで飲んだくれ。  あ、そうそうあべ氏のけいおん本は成人向けです。

比較的安価にて販売致しますので興味がおありでしたら是非是非。

先日、KING JIMより、ヒット商品である「ポメラ」の上位機種の発売が発表された。
ポメラと言えば、iPhoneをはじめとしたスマートフォンや小型ノートPCが本格的な普及を見せつつある今日において、

 ・モノクロ液晶ディスプレイ・バックライトなし
 ・できるのはテキスト入力のみ

という思い切った商品構成で話題になったモバイル製品だ。
用途が著しく限定されるがゆえに扱いやすかったのがヒットの要因だろう。電源ONから2秒で即使用可能なところもよい。
上位機種になってどこがパワーUPしたか詳しくは
http://www.kingjim.co.jp/pomera/dm20/index.html  こことか
trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20091124/1030380/  こことかを参照していただいきたいところだが、

大きな変化として
内蔵メモリ 128KB→89MB
文書保存  最大8000文字×最大6ファイル→最大2万8000文字×最大1000ファイル
やけくそかっていうほど増えているが前機種が少なすぎたんだろう。

そんなポメラですが、ウチにもありゃんす。
2秒で即起動。
pom001.jpgカラー、しかも有機EL。

















pom002.jpgテキストもばっちし。

















pom003.jpgキーボードはセパレート。

















pom004.jpgパカっと開いて

















pom005.jpg両はじをスライド

















pom006.jpg中央がせりあがって

















pom007.jpgシャキーんと変形。
















キーボード使用時はここがタノシイ。本体と接続しづらいのが欠点だが急ぎのときは本体のみでも使用できるし、片手でも立ったままでも使用できるのが強み。キーボードはゆっくり落ち着いて使うときにチリバツ。

pom008.jpg本体と合体。
スピーカーもつけて
(つけなくても鳴るけど)
音楽聴きながら。














新ポメラは天板の交換が売りなんだけど、ウチのポメラは

pom009.jpg本体の交換可。
T650。
















pom010.jpgTH55。

















最近ようやくこの手のモバイル機との付き合い方がわかってきた。
あてにはならないが都筑は次回以降。

「俺、ちょっとラーメンにはうるさいんだよね」
という御仁と、その人がまだ入った事がないというラーメン屋に入ることとなった。

その人、ラーメンが出るなり一口も食べずに胡椒をふりかけまくりんぐ。
お前もしかして胡椒が好きなだけじゃねえのか?

具材に海苔が使われているのを見て
「ラーメンに海苔って意味わかんねえ」
意味ってなんだよ。食べ物のことを舌で判断できねえのかよ。



とりあえず「ラーメン通」とは飯食わないほうがいいみたいだ。


カップ麺。特にカップ焼きそば。
仕事場での食事につい多用するほど好き。
新製品なんか見かけるとつい買っちゃったりするほど好き。


カップ麺。特にカップ焼きそば。
食べると必ず後悔する。すげー不味い。
食べたあと半日くらい不機嫌になる。それほど嫌い。



俺は一体何年同じことをくりかえしているのだ。
俺の脳はもうどうかなっているのかもしれない。







1252771761578.png

































ちったあいいもん喰わないとね。松茸とかさー。
1256206267110.png




















持っていないので想像です。
おかずは3品。

天ぷら

さつま揚げ

はんぺん



文章だけで想像してください。
せっかくだからこっちでも言おう。


俊輔交代後怒とうの反撃!後半5分で3発

http://www.sanspo.com/soccer/news/090910/scc0909100505006-n1.htm

●本文中に「俊輔」は一切でてこない。
 ①見出し詐欺
 ②俊輔がいつ交代したのかわからない。
  A俊輔は出てきたのか引っ込んだのか。
  Bそもそも交代したのは俊輔なのか。

俊輔が下げられて怒りの反撃なのか、俊輔が出てきて勢いづいての反撃なのか、 だれかが交代させられて俊輔の闘志に火がついたのか、相手チームが選手交代 したのをなめられたと感じたのかまったくわからない。

結果だけ書いてくれたほうがよっぽどまし。
 

はっきり言って「報道」になっていないよ。これ。
まっきんクラシックを安く組むはずが4万5000円オーヴァー。

この記憶がどうも引っかかる。
何にそんなに使ったのだろうか。
みくしの過去記事を漁ってチェックしてみる。

まっきんガワ     3000円
液晶パネル      6100円
制御基盤       8000円

キーボード      1000円(使わなかった方は除く)
15ピンケーブル    2000円(近所のハードオフ価格)
バリュースター
システムディスク   2000円(無駄になった)

みにITXマザー   4980円
DDR2メモリ    1500円

3万円弱ですか。その他雑費で3万円越え。
マザー変えなきゃ2万5000円いくかどうかくらいだ。

こいつを作る前に作っていたPCの分の経費の記憶が混ざっていたようだね。

 
<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
てんぐどー
性別:
男性
職業:
へたれ絵師
自己紹介:
てんぐどーへの
報告・連絡・相談
すなわち「ほうれんそう」
はこちら

tngdtengudo♪yahoo.co.jp
♪の置き換えはお約束
最新CM
[11/30 YEK]
[11/19 神薙]
[11/19 funa]
[11/19 あべもりおか]
[07/16 アニ]
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]